カテゴリー: information

ライブペイント御礼

2010年8月21日(土)・22日(日)、富山市二口町ウェルウェルドーナッツ本店にて、
チョークアートのライブペイントを行ないました。



お客様の大半は、チョークアートを見るのも初めて。
描いてるのを見るのも初めての方ばかり。
チョークアートを知っている人でも、「どうやって描いているのか?」と興味深々の様子。

定着スプレーのために、時々店外に持ち出すとき、ボードをかかえて客席の真ん中を通るのですが、
客席からは「おいしそう~」との声がちらほら。
お客さんのみならず、毎日商品を見ているスタッフのみなさんからも、「おいしそう!」と言って頂きました。
離れてみた時と近くで見た時のイメージが違うのも意外だったようです。

ドーナツを食べながらドーナツが描かれていく様子を見る、という試み。
チョークアートの新しい可能性を感じた2日間でした。

描いている本人も楽しめたイベントです。
ご来店いただいたみなさま、スタッフのみなさま、どうもありがとうございました!!!

完成した看板は、ウェルウェルドーナツ二口店にて使っていただいております。
またのご来店お待ちいたしております。
ウェルウェルドーナツ http://www.wellwelldoughnut.jp

メールアドレスのタイプミスにご注意下さい。

お客様へお願い。
問い合わせフォームよりお問い合わせ下さる際には、メールアドレスのタイプミスにご注意下さい。
自動返信メールが届かない場合は、タイプミスの可能性があります。
メールアドレスが違っていますと、こちらからの連絡ができませんので、ご確認下さいますようお願い申し上げます。

チョークアート作品のお取り扱いについて

チョークアートのイラストは、触っても濡れても消えることはありませんが、

長くキレイにお使いいただくため、以下の点にご注意下さい。

 


 


設置場所について

  • ※A看板の場合は、必ず使用前に、同梱のあおり止めを、角度を決めて取り付けて下さい。
  • 飲食店等では、カプチーノマシンなどの湯気のたつ場所や水のかかる場所、油のかかる場所には置かないで下さい。変色または変形の原因となる場合があります。
  • 屋外に設置する場合は、直射日光に長時間当たる場所や、雨にさらされる場所はなるべく避けて下さい。屋外で使用の場合、多少の色あせは避けられません。
  • イーゼルなどにボードを立てかけて使用する場合、風の強い日は倒れる危険性がありますので、十分注意して下さい。ぶつかったり強風などで倒れたりした場合、表面に傷が付いたり、また思わぬけがの原因となる可能性があります。

黒板部分の利用について

  • ボードにメニューやメッセージを書き込むときは、チョークをお使いいただき、マーカー類は使用しないでください。
  • 消す時は、黒板消しではなく、少量の水を含ませた雑巾などで、全体を軽く拭きとってください。洗剤などは使用しないようお願い致します。

お手入れについて

  • 通常のお手入れは、ハタキのようなもので軽く叩くか、乾いた布で拭くようにして下さい。
  • 強くこすったり、洗剤やオイル類の使用は厳禁です。ペイントが剥がれる原因となります。

その他

  • ペイント部分にセロテープなどを貼らないようにしてください。
  • チョークアートボードは、一つ一つ手作りで仕上げています。表面の凹凸や斑がある場合がございますがご了承ください。
  • 納品後6ヶ月以内の不良については、無償で修理させて頂きます。転倒などによる破損についてはご相談させて頂きます。